変なカメラ好きの写真徒然日記

ただのカメラ好きが適当に写真を載せ続けるブログです。

Canon New F-1 モータドライブを手に入れる

こんにちは、潔く銀です。

 

本日は、前回の記事で少しだけ触れたCanon New F-1について書いていこうと思います。

あるきっかけで、お知り合いの方からCanon New F-1のモータードライブを頂くことになりました。使い方などがイマイチわかっていませんでしたが、君なら大体のことを見たら分かるだろうということで、何個かのパーツをいただきました。

そして、頂いたパーツを何点か組み居合わせると・・・

 

f:id:yuseiphotos:20191016130003j:plain

iPhone8

 

今までは、普通のカメラでしたがパーツをつけることで一気に厳つさが増しました。今時、こんなデカいカメラを持ち歩いていると通報されてしまいます。

このCanon New F-1は、とあるカメラ屋でかなり安く販売されていました。というのも、モータドライブ仕様で使用されていたカメラで底の蓋が無く普通には使えない状態でした。使用する際は、パーマセルテープで穴を塞いで使用してきたのですが、これで穴を防ぐことができるかつ最高の使用することにできたので幸福度MAXです。

 

ちなみに、レンズはCanon FD 55mm F1.2 S.S.Cです。めちゃくちゃ厳つい仕様にしています。ポートレートとかに向いている仕様なのですが、僕はポートレートを撮らないのでスナップで使っていこうと考えています。さて、何を撮ろうか・・・

 

続きを読む

2019/10/08 N700S J0編成を撮る

こんにちは、潔く銀です。

 

本日は、10月14日の鉄道の日ということで鉄道の記事を書いていきます。ただ、今回の記事は10月8日に撮影した分になります。

 

この日は、N700系J0編成が動いているということで撮影へ。前回の新幹線撮影で面白いなと思い、少しハマって撮影してみたくなり撮影地などを調べるようになりました。

 

今回は、2020年の東京オリンピック向けに出てくる東海道新幹線向けの車両、N700Sの試験車両を撮影するべく新大阪駅へ行くことにしました。ちなみにこの前日は、山陽新幹線も走っていたので、某俯瞰撮影地で狙いたかったです。

しかし、撮影できる日は決まっているので限られた条件で撮影するしかありません。今回は、駅に進入するところを撮りたいと思いホームの中腹ほどから超望遠で狙い撃ちすることにしました。

 

f:id:yuseiphotos:20191013044444j:plain

SONY α7III + 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary

 

というわけで、練習電からスタート。写真はN700SではなくN700AのX51編成です。

続きを読む

2019/10/07 昆陽池にて野鳥撮影を行う

こんにちは、潔く銀です。

九州から帰ってきて、野鳥撮影を急にしたくなったので撮影をするべく地元にある昆陽池へ撮影に行きました。昆陽池は2年前から野鳥を発見する練習に使用して、それなりにたくさん記録をしてきました。今の時期は渡り鳥のシーズンになるので、オオルリあたりを撮影することができたら嬉しいなと期待を抱きながら、いつものカメラとレンズの組み合わせで行くことに

 

この日の天候は非常に良く、野鳥の声もたくさんしており撮れる予感がありました。熊本だと見ることはできたのですが、いい写真を撮影することができず個人的に満足のいく写真が撮れなかったのでリハビリ感覚で、今回の撮影を挑んでいます。

 

 

f:id:yuseiphotos:20191013000456j:plain

SONY α7III + 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary
続きを読む

2019/10/02 新幹線を撮る

こんにちは、潔く銀です。

 

前回、記事にした江津湖での野鳥観察の後は熊本市電に乗って熊本駅に戻りました。熊本市電の値段の安さに驚きつつ、街並みを見ながら移動。一応、どんなところに何があるかというものを見つつ移動しました。来年の春からどんな生活になるんですかねぇ・・・

 

www.yuseiphotos.work

 

というわけで、この記事は上のリンクの続きになります。

 

熊本駅では、新幹線が撮影がしたくて戻りました。一応、新幹線を撮影しないといけないミッションがあったので撮影している感じなのですが、最近意外と楽しいと感じるようになり、ちょこちょこと撮影をしています。

 

f:id:yuseiphotos:20191012043741j:plain

SONY α7III + 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary

 

最初にやってきたのは、N700系7000番台です。薄いブルーのN700系は、少しだけ印象が変わりますね。僕は東海道新幹線N700系より好きだったりします。

私は、もともと撮り鉄だったのですが新幹線を今まで撮影してくることはありませんでした。僕がカメラを持って撮影し始めた頃には0系が無くなり、いつの間にか300系がなくなっていました。すでに700系とN700系が主流になり単調な写真ばかりになると思い撮影をしてきませんでした。しかし、撮影してみると意外と色々な表情があって面白い・・・

 

f:id:yuseiphotos:20191012043746j:plain

SONY α7III + EF 24-105mm F4L IS USM

 

周辺光量落ちは編集で加えています。九州新幹線の800系は人生で初めて鉄道模型を買った車両なので、いつか撮影してみたいと思っていたので記録できて良かったです。

博多から鹿児島中央の間しか見ることができないので、なかなか見る機会がありませんでした。しかも、この編成はトップ編成でした。

 

 

 

 

f:id:yuseiphotos:20191012043750j:plain

SONY α7III + EF 24-105mm F4L IS USM

 

U001編成という番号がトップナンバーの証です。車両の奥には開発中の熊本の街が見えます。しかし、僕は見えている側の熊本の街はイマイチ知らないのでいつか行きたいと思います。駅周辺は行くたびにどんどん綺麗になっていきますね。

 

 

 

 

f:id:yuseiphotos:20191012043756j:plain

SONY α7III + 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary

 

 少し雨が降り始めたので、もっとたくさん雨が降ったらいいなと思ったのですが、なかなかうまくいかず普通のよくある写真を撮影してしまいました。ただ、撮ったことのない被写体なので良しとしましょう。

 

f:id:yuseiphotos:20191012043802j:plain

SONY α7III + 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary

 

ホームに進入してくると露出ががっつり変わるので、かなり面白い感じになります。また、雨粒を綺麗に描写してくれたので少し違う表情を撮影することができました。本当に色んな表情を持っていて面白い被写体です。

 

f:id:yuseiphotos:20191012043807j:plain

SONY α7III + 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary

 

レタッチで雰囲気をがっつり変えて現像してみました。自分の中で想像した通りの絵が撮ることができたので良かったです。

これは、作品として良い悪いではなく、記録として撮影しておくことが重要だったので良かったです。しっかりWEST JAPANとKYUSHUの文字が見えているのが良いですね。

 

 

 

 

f:id:yuseiphotos:20191012043812j:plain

SONY α7III + 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary

 

そして、狙いだった800系の正面ドカンです。APS-Cクロップもしてめちゃくちゃ伸ばしいて撮影してます。新型800系はヘッドライトの面積が少し広いです。個人的には800系は登場時のデザインが好きです。

ちなみに、この編成は横にミッキーマウスとかが書かれている編成で正面から撮影したのは少し失敗だったかもしれないですね。

 

f:id:yuseiphotos:20191012043816j:plain

SONY α7III + 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary

 

最後にN700系を撮影して熊本駅を後にしました。今回は、飛行機で関西に帰る予定だったので肥後大津駅まで帰る必要がありました。なので、新幹線を少ししか撮影することができませんでした。もう少しがっつり撮影したかったですね。

 

というわけで、お手軽にサクサクっと駅で新幹線を撮影しました。熊本駅にいた駅員さんは撮り鉄にとても優しくて、新大阪駅とは全く違うなと思いました。なので、ストレスが無く撮影できました。これはかなり違っていて、結構撮影に影響します。やはり、気を遣って撮影すると変なミスしたりするので重要な要素だったりします。

 

今回は、駅撮りでしか撮影しませんでしたが九州新幹線は撮りがいがある被写体だなと思いました。今後、開拓したいジャンルにしようかな・・・

 

 

新幹線を撮影後は、大人しく熊本空港にいき関西に帰りました。これで2泊3日の熊本の旅は終わりました。野鳥に新幹線、市電などなど撮影することに飽きなさそうな地域なので早く住みたいですね。まだ、熊本かどうかは分かりませんけどね(笑)

 

次回は、野鳥の記事を投稿します。それでは!

2019/10/02 江津湖で野鳥を撮影する

こんにちは、潔く銀です。

 

熊本滞在最終日は、熊本市内を散策するべく市電に乗りました。調べていると、熊本の都会の中に湖があり、野鳥が80種類も観察することができる場所があることが判明。
もし、熊本市内の住んだ時のことを考えると近くに野鳥を見るスポットがあるのと無いのでは大違い。なので、どんな場所か見るために行ってみました。

 

場所は、熊本市内にある江津湖です。日本庭園で有名な水前寺公園が上流にあり、下は大きな湖になっております。自分がよく野鳥撮影に行く、昆陽池よりもはるかに大きいので自転車が必須になりそうです。今回は大きい荷物を持っていたので、上江津湖だけ散策することにしました。

 

続きを読む

2019/09/30 阿蘇を巡る

こんにちは、潔く銀です。

最近、少しだけ忙しくて記事の更新ができていませんでしたが、ここ数日で撮影に出かけていたので、小出しで更新していこうと思います。

 

さて、10月1日といえば多くの会社で内定式がありました。私もそれで九州の方へ3日間訪れていました。これから同期になる人や働く場所の雰囲気を味わいつつ、自分の生活ビジョンを構築してきました。将来どんな仕事ができるのか楽しみにしつつ、たくさん勉強することが増えるんだろうと感じました。

 

ただ、僕は社会人になったらたくさん写真を撮りたいと考えているので、周辺の地域の撮影スポットなどを出来るだけ巡るように考えて、就活をしてきました。面接の後に一晩阿蘇山で過ごすとか普通だったり・・・
今回も何があるのかを探るためにレンタカーを借りて撮影に出かけました。今回は、前回に九州に訪れた時に行けなかった菊池渓谷に行くことにしました。

 

f:id:yuseiphotos:20191005133906j:plain

SONY α7III + EF 24-105mm F4L IS USM


いきなりすごいシーンが目の前で見ることができて驚きました。時間は10時手前で太陽はそこそこ高い位置にあり、光芒が渓谷の中に差し込む条件は早朝だけではないことを知りました。
菊池渓谷に入って、10分ほどで見ることができたので大自然をいきなり感じることができて、朝の飛行機の疲れも無くなりました。

 

続きを読む

10月初めの記事を書く

こんにちは、潔く銀です。

現在は9月ですがブログの記事を書いていこうと思います。また、学校生活がスタートし始めて残り半年もないほどになりました。残りわずかな学校生活を全力で駆け抜けたいと思います。

f:id:yuseiphotos:20190930234425j:plain

 

9月最後にしようしたカメラは、今回初めて使用するPENTAX SPとINDUSTER 50mm F3.5 テッサー型になります

 

そして、明日は内定式になります。おそらく今年卒業の大学生の大半は、明日が内定式なのではないでしょうか。そもそも内定式とか必要なのでしょうかと思いながら、現在はホテルに居ます。

私は、就活を場所とやり甲斐で選びました。まず、場所は自然風景写真を撮影することができるとこでした。なので、関東は出来れば行きたくなかったです。まぁ、定期的に北海道に行くことができれば問題ないので、北海道新幹線が近い関東はアリだったかもしれませんが(笑)
次にやり甲斐ですが、これもとてもシンプルで写真やカメラに関わる仕事がしたかったということです。これから、何かしらカメラの仕事に携わることになります。
自分の就職活動は、2月にほとんど終えることができ他の人と比べると労力が少なく、非常に効率が良かったように思えます。ただ、世間知らずになったのではないかとか他にたくさん企業を見るべきではなかったかなど、少し思うところがあります。

 

9月は、なんだか怠慢な日々を過ごしたような気がしてなりません。研究を進めないといけない期間で頑張ったのですが、あまり進まず逃げ出したくなる気持ちが強くなりました。この10月は少しだけ遊んで、しんどいシーズンに入ります。

 

出来るだけブログネタを用意しておかないといけませんね。

 

 

最近は、あまり写真を撮影しに行くことがなかったのは研究室に泊まることが多かった為なのですが、その代わりに最近インストールしたゲーム「Dead by Daylight」の動画をyoutubeに投稿し始めました。僕は、あまりゲームをしないのですがこのゲームだけはナゼかはまったのでアーカイブ感覚で動画を録り編集してアップロードしています。

一応、下の動画これまでに更新した動画になります。あと数本録り溜めていますので、編集が終わり次第どんどん更新したいと思います。万が一の間違いが起きたら実況動画とかし始めるかもしれませんw 

 

youtu.be

 

 

youtu.be

 

 

とあるゲーム配信者の方がDBDをやっているのがきっかけで、周りの人もやっていることを知り、実況動画とかを見ていると無性にしたくなり始めたというのが経緯です。本田翼さんとかもこのゲームをしているので有名ですね。

時間がある時にする程度なのですが、想像以上に面白いゲームでしばらくはハマっています。ただ、やらないといけないこともたくさんあるのでほどほどにしないといけませんね。

もしかしたら、DBDのネタを当ブログでも更新するかもしれません。一応、写真メインのブログで趣旨から外れてしまうのですが、自分自身の日記でもありますから(笑)
興味のある方は、動画見てみてくださいね(^^)

 

このブログも出来るだけ更新するように、ブログネタをかき集めながら更新していきます。10月は、9月以上に更新することを目標に頑張りたいと思います。 そのためのPENTAX SPを使用している画像だったり・・・
今回は、文章が多い記事なりましたが写真が多いブログを目指していきますので、当ブログをよろしくお願いします!w

 

それでは!!!

2019/09/25 琵琶湖にて朝日を撮る

こんにちは、潔く銀です。

 

最近は、撮影をしていなかったのですが中間報告が終わり少しだけ余裕が出てきたので、ブログの更新を再開し始めました。最近は全く記事を書けていなかったので、更新率の低下が激しかったですが、頑張って記事を書いていこうと思います。

昨日書いたVelvia100の記事は、ずっとブログネタとして考えたのでやっと書けて良かったです。もし良かったら、下のリンクからそちらの記事も見ていただけると嬉しいです(笑)

 

 

www.yuseiphotos.work

 

 

というわけで、久しぶりに撮影日記になります。ここ最近は、カメラを持たずにずっと行動していたのでストレスがすごく溜まっていました。この日はゼミ合宿のため滋賀県の某所を訪れていたので、使うか分からないけどカメラを持って行きました。

また、最近は後輩が写真の趣味を始めたのでメーカを合わせておこうと思いPENTAX ist Dsを持ち出しました。

 

f:id:yuseiphotos:20190926182424j:plain

PENTAX ist Ds + YASHINON-DX 50mm F2
続きを読む

Velvia100で撮影した鉄道写真を振り返る

こんにちは、潔く銀です。

 

今回は、フィルムの話について記事にしていこうと思います。以前、Kodak Ektachrome E100について記事にしました。

 

www.yuseiphotos.work

 

 

最近、撮影には行けてないのですがHDDを漁る機会があり、過去にFUJIFILM Velvia100で撮影してデータ化した画像を見つけました。最近は、フィルムで撮影していないのですが、改めて見返してみると魅力的な雰囲気があるので記事にしようと。

また、ちょうど5年前に記録した写真だったので懐かしいなという気持ちも込めて記事にします。

 

 

f:id:yuseiphotos:20190925145029j:plain

Canon EOS 1N HS + SP AF70-200mm F/2.8 Di (Model A001)
続きを読む

2019年 第39回いたみ花火大会 撮影設定などまとめ [写真37枚]


こんにちは、潔く銀です。

 

今回は、2019年いたみ花火大会について記事にしようと思います。なにわ淀川花火大会に続き、花火大会の記事を書いていきます。今回も前回の記事と同様に撮影場所や撮影設定などをまとめていきたいと思います。

 

長編記事になるので、 サクッと写真を見たい方は、以下のURLからいたみ花火大会の記事を見ることをオススメします。

 

www.yuseiphotos.work

 

今回の記事では、花火の撮影の参考になるような記事にしたいと思っていますので、撮影設定や撮影意図などの情報を残していこうと思います。自分の感覚で撮影しているので理論的に間違えていることがあるかもしれません。その時は優しくコメントして頂けると嬉しいです。

これから花火の撮影をされたりする方の参考になれば良いなぁと思います。また、2020年以降のいたみ花火大会の撮影をされる方がこの記事を参考にしてくれると嬉しいです。

 

今回は、以下の流れで記事を書いていこうと思います(^^)

 

 

  • 撮影場所
  • 今回使用した機材の組み合わせ
  • 記録した花火
  • 比較明合成した花火
  • 反省点
  • まとめ

 

続きを読む