変なカメラ好きの写真徒然日記

ただのカメラ好きが適当に写真を載せ続けるブログです。

2019/08/10 夜景と新幹線を撮る

こんにちは、潔く銀です。

台風が過ぎましたが、蒸し暑い日が続いていますね。地域によっては39度近く気温があるとか・・・最近の夏はかなり過ごしにくいですね。カメラを持って出かけようという意思が出ません。今日もクーラの効いた部屋でのんびり過ごしていました。

 

 

さて、なにわ淀川花火大会で撮影していた場所から新幹線が見えるので、待ち時間の間に夜景と絡めようと撮影してみました。

下に花火大会を撮影した記事を載せておくので、良かったら合わせてみてください。

 

www.yuseiphotos.work

 

 

今回の狙いは、タイトルにある通り夜景と新幹線を撮影しようと考えました。最近のデジカメは暗いシーンでも高速シャッターを切れるようになりました。自分の機材でどこまで設定を追い込めるかチャレンジしてみました。

 

f:id:yuseiphotos:20190817000918j:plain

SONY α7III + 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary

 

明るいうちに構図を決めておこうということで、切り位置を決定します。手前にマンションがあって、少し気になるところでした。夜景になってもかなり明るく写りそうだったので、どう切り取ろうかなと企んでいました。

続きを読む

1000PV達成しました。

こんにちは、潔く銀です。

ここ最近は、アクティブに行動していたため、なかなかブログを書く時間がありませんでした。本日は、台風のおかげで休みができて、やっと時間ができたので写真編集をしたり管理したりして過ごしていました。

 

 

少し前にアクセス数が1000PVを達成されていたので、記事に残しておこうと思ったのですが、なにわ淀川花火大会の記事を書いていたため、書くことをしていませんでした。

ちょうど、なにわ淀川花火大会の記事を投稿した段階で1000PVを達成して、現在は1100PVを超えるところまできています。

 

最近は、花火大会の記事ばかり更新しているので、花火撮影がメインだと思われがちですが、撮影ジャンルは様々です。どちらかと自然風景や野生動物がメインの被写体です(笑)

夏休みが終わってしまうと、ブログネタが少なくなってしまうので最近は、ブログネタを作ることを頑張っています。9月頃までは忙しいのでどれだけ更新することができるかが勝負ですね。

 

 

 

 

f:id:yuseiphotos:20190815185005j:plain

SONY α7III + 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary

 

そろそろ、北海道に撮影に行きたいなぁと思い始めた今日この頃・・・学生の間に北海道のへどれだけ行けるか、社会人になると行くのも大変になってくると思うので、色々と考えないといけません。

写真は、去年の秋頃に訪れた釧路湿原での写真です。寒暖の差により川霧が発生し、幻想的な雰囲気に中のエゾジカとタンチョウは、すごく感動的なシーンでした。

何年も通っている北海道の写真をTumblrに載せています。良かったら見てみてください。毎日更新していたり、していなかったりしています。URLは下のリンクからどうぞ。

リンク:https://brave-silver.tumblr.com/

 

 

次は、10000PVを目指してブログを書こうと思います。これからも当ブログをよろしくお願いします。 

2019/08/10 第31回なにわ淀川花火大会を撮る

こんにちは、潔く銀です。

今年は、花火大会を撮影するためにバイトのシフトを少し変更しているため、更新が捗っていませんが、少しずつ更新して行きます。

 

さて、自分が住んでいる地域から近いところで行われる花火大会で一番大規模な花火大会が、今回撮影するなにわ淀川花火大会です。
なにわ淀川花火大会の特殊性は、大都会の中で大規模な花火を打ち上げるところです。会場で大量に打ち上げられる花火もいいのですが、少し離れたところで撮影し続けてきたので、今回も離れたところで撮影をすることにしました。
まぁ、神戸花火と別日程だったのとお盆休みに入っているので、大量の人が会場に行くことは容易に予測することができたというのもあります。

去年は、第30回記念大会で花火の質が非常によく、バイト帰りの電車から見届けたこともあり、今年は絶対に撮影したいと思っていました。 

 

f:id:yuseiphotos:20190813042134j:plain

 

 今回使用した機材の組み合わせ

  • SONY α7III + C 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM
  • SONY α7II + EF 300mm F4L USM
  • Canon EOS 7D + EF 200mm F2.8L USM
  • Canon EOS 1N HS + smc PENTAX-A☆645 300mm F4 ED IF

 

今回は、4台のカメラを持って撮影を行うことにしました。写真に写っているカメラは上から3つのカメラになります。終始、この組み合わせで撮影することにしました。レンズは出来るだけ交換しない陣形で挑みました。

 

 

狙いは、夜景と花火のコラボです。

f:id:yuseiphotos:20190813050543j:plain

SONY α7II + EF 300mm F4L USM

 

というわけで、撮影開始です!

続きを読む

2019/08/08 びわ湖花火大会を撮る


こんにちは、潔く銀です。

 

さて、やっと琵琶湖花火大会の写真の編集が終わりました。今回は、去年と同様で湖岸道路から撮影することにしました。夕方くらいから場所取りしても余裕でスペース確保することができます。近くの駐車場は大量に人がいたのですが、撮影する場所はあまり人が居なくて快適でした。しかし、撮影するときには大量に人が来るので注意が必要です。

 

 

f:id:yuseiphotos:20190810142723j:plain

去年の経験を活かして、機材を大胆に減らしました。去年は色々な機材を持っていって撮影をしていました。本当は、EF 70-200mm F2.8L USMを使用したかったのですが、MC-11に取り付けることができないジャンクレンズになってしまったので、EF 24-105mm F4L IS USMをメインに機材を組みました。

カメラを何台も使用してしまうのが、自分の悪い癖なんですが合った方が安心するという理由で3つも使ってしまいます。

また、今回はデジタルカメラオンリーということで、なかなか責めた組み合わせを採用しました。

 

今回使用した機材の組み合わせ

  • SONY α7III + EF 24-105mm F4L IS USM
  • SONY α7II + Canon Lens 85mm F1.9(L39マウント)
  • Canon EOS 7D + TEFNON 70-210mm F3.5

 

f:id:yuseiphotos:20190810142837j:plain

 

今回の注目選手は、このCanonレンジファインダー用の銀色のレンズです。解像度はかなりあるレンズだったので、期待して使用しました。85mmくらいの単焦点レンズが無いので、こいつを使用するしかなかったというオチですけど(笑)

 

今年のテーマは・・・

「画面いっぱいに広がる満開の花火」

ということで、Canon EOS 7Dには望遠レンズを使用しています。これで、どこまで花火を写せるのかというチャレンジ精神も含めて、変態的組み合わせを採用しました。おそらく安定した描写を求めるのであれば、違う組み合わせで撮影するべきかなと思います(笑)

 

 

辺りが暗くなり、アナウンスが遠くの方から聞こえてきており、オープニングの開始を待ちます。そして・・・

 

 

 

続きを読む

びわ湖花火2019 参戦中

こんにちは、潔く銀です。

 

本日は、琵琶湖花火大会に参戦をしています。去年と同様、今年も天気が良く非常に暑い日になっております。参加している人は、熱中症に注意が必要ですね。

 

また、今年は去年テレビで放送された影響か、人が多いように思えます。私が本日撮影する場所でもすでに駐車場は満杯で去年とは違う様子になっています。これから撮影される方は、帰りも注意して事故のない花火大会になれば良いなと思います。

 

 

 

f:id:yuseiphotos:20190808172740j:plain

SONY α7III + EF 70-200mm F2.8L USM

 

というわけで、去年に撮影した琵琶湖花火の写真を載せておきます。フィナーレは迫力満点、感動間違いなしです。直前の花火と違って、かなり露出が変わります。

この写真は、ISO100 F16 SS 20secで撮影をしています。各地で参加される方の参考になれば幸いです。

 

 

 

今年の琵琶湖花火大会は、どのような花火を撮影することができるのか・・・非常に楽しみです。また、翌日or翌々日あたりに更新したいと思いますので、楽しみにしてください(^^)

 

びわ湖花火大会に参加されるみなさん、撮影頑張りましょう!

 

 

 

SONY α7IIのXAVC Sを試してみました。

こんにちは、潔く銀です。

 

今回も動画をアップロードしたので更新します。今回、アップロードした動画はタイトルの通り、SONY α7IIのXAVC Sを試すために記録&編集を行いました。

SONY α7IIIの動画は、4K30fpsで記録をしているのですが、今回はHDの60fpsでの記録になります。画質はあまり良くないと思いますが、滑らかな動画を得ることができていると思います。今回、比べたいのはXAVC Sが4K画質と比較するとどれくらいの差が出るかというところです。

 

以下が検証用に記録した動画になります。スチル撮影を載せた記事では、Canon EOS 7Dでも動画を撮影したと記述していたのですが、載せるほどのものでもなかったので、今回はSONY α7IIでの動画のみで1本編集しました。

3回撮影に行って、1日だけSONY α7IIを使用して動画を記録したので、単調な動画が続いてしまいますが、検証用動画なので画質を見ていただけると嬉しいです。

 

今回の撮影では、ピクチャープロファイル「PP3」 を使用して撮影しているのですが、少し色味が薄めで出ていると思います。露出をもう少しオーバーで記録しておけば良かったかなと少し反省ですね。コントラストを少し下げて誤魔化していますが、SONYのTVで見た際はアオバズクが目立ちませんでした。

 

youtu.be

 

 

大きなテレビで見ると、画質はきついなぁと思いました。また、全画素読み出しではないところもあるのかなぁと思います。滑らかな動画にはなっているのですが、画質的には圧倒的に4Kですね。

まだ、1920×1080サイズの液晶での検証はしていないのですが、iPhoneで見る分には、SONY α7IIでも十分に綺麗な画質でした。ただ、4K動画をHDに落とした映像の方が綺麗に見ることができました。まだまだ、知識が薄いので何故なのか良い説明ができませんが・・・

 

 

一応、前の動画の記事を載せておきますね。良かったらこっちも見てください。

www.yuseiphotos.work

2019/08/07 レンズテスト

こんにちは、潔く銀です。

最近、少し遊びすぎていてまずいなぁと思っているのですが、外が暑すぎて家に引きこもっています。甲子園が開幕したので、涼しい家でゆったり過ごすことが増えています。

 

それじゃダメだということで、夕方少しだけ涼しくなったタイミングで撮影へ行きました。またもやレンズの試写ということで、阪急電車の記録をしに行きました。

最近は、50mmを持ち出すことが多かったので、100mmを使いたいなぁと思ったんで思い切って100mmだけを持っていくことにしました。

 

f:id:yuseiphotos:20190807195709j:plain

SONY α7III + FD 100mm F2.8 S.S.C

 

続きを読む

Nikon AF-S 80-200mm F2.8D(IF)を購入

こんにちは、潔く銀です。
当ブログを開設してから初めてカメラ・レンズ購入の記事になります。

 

 

いつものカメラ屋で、ジャンクレンズで良いのがあるよということで、「Nikon AF-S 80-200mm F2.8D(IF)」というレンズを見させてもらいました。SONY α7シリーズで使うので、マウントアダプター買ってしまえば使えるなぁなんて考えてしまい、まさかのニコンのレンズを購入しました。しかし、僕はニコンのカメラを持っていませんw

AFに動作不良がありましたが、光学系はとても綺麗で、レンズ内を見ているとなんとなくこのレンズは写るなという感覚があったので、買ってみることにしました。

また、ずっと使用していたジャンクのEF 70-200mm F2.8L USMも調子があまり良くないので、この際Nikonの奴も欲しいなと思ってしまったのも購入してしまった原因です。

f:id:yuseiphotos:20190805143338j:plain

 

外観も良い感じ!だったので、いつものカメラ屋に感謝ですね。そんなわけで、手に入れた80-200mmなのですが、今までNikonのカメラを使ったことないので、このレンズを現状使うことができませんw

 

使用レビューまで一気にやってしまいたいところですが、今回は機材購入報告のみになります。

 

f:id:yuseiphotos:20190805143342j:plainf:id:yuseiphotos:20190805143349j:plain

 

なんで、こんなに外観が良い感じなのか謎が多かったです。ぱっと見は程度が良さそうに見えてしまうレンズですね。

ちなみに、故障内容はAFが6m以内は動作しないという・・・花やポートレートなどの寄りの撮影をする際はかなりの痛手になってしまいます。しかし、鉄道や風景を撮影するなら全く問題ないので、使用することができそうです。時々、使いにくい状況が来るかもしれませんが(笑)

 

f:id:yuseiphotos:20190805143328j:plainf:id:yuseiphotos:20190805143400j:plain

 

 私がこのレンズ購入しようと思ったもう一つの理由に、この外観のかっこよさがあります。Nikonの70-200mmのデザインは、クールな感じがするのですが80-200mmは漢のカメラという感じがして好みです。特にフードのデザインはポイントが高いです。

高校生の時は、白いレンズに憧れてCanonを使い始めましたが、唯一このNikonのレンズだけはかっこいいと思っていた記憶があります(笑)

 

 

さて、手に入れたジャンクレンズの写りは良いのかどうか・・・早いところマウントアダプターを購入して、試験運用したいと思います。

 

 

 買うならこれかな?

アオバズクの動画を掲載しました。

こんにちは、潔く銀です。

 

 

本日は、アオバズクの動画をアップロードしました。
前回のコノハズクの動画と同様、SONY α7IIIとSIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporaryで撮影したものになります。

記録画質は、4K30fps 60Mbpsで記録しています。やっぱり4K動画にすると驚くほど綺麗ですね。家にある大きなTVで見ると、臨場感が凄いので見ていて全く飽きません。
なので、良かったら大きな液晶で見てみてくださいねw

 

 

youtu.be

 

さて、今回もS-Logを使用して記録しました。冒頭の動画だけ、明暗差がかなり激しいシーンだったので、S-Log2で使用しています。
で、地味な素材に色付けを行いました。色味の調整が非常に難しくかなり苦労しました。カラーグレーティングってこんなに難しいものなのでしょうか・・・
もしかしたら、調査不足かもしれないので、今晩にでも調べてみようと思います。

 

冒頭の動画以外は、全てSONYのピクチャープロファイル「PP3」のガンマを用いた自然な色合いの設定を使用しています。自分は、このピクチャープロファイルが一番しっくりきました。
撮影条件が比較的良かった後半の動画は、かなり綺麗に撮影することができています。これだったら、わざわざLogで記録する必要もないかもしれないなぁと思ってしまいました。

 

今回、アオバズクは3日間撮影に行っているので、動画は様々なカメラで撮影しました。 後ほど、テスト記録したSONY α7IIのXAVC SのHD記録の動画も比較用に載せるつもりです。

 

 

 

 

 

 

静止画の撮影記録がみたい方は下のリンクから見ることができます。
動画はいつもついでに撮影しているので、静止画がメインです。こちらはいつも真剣に記録しているので、興味のある方はぜひみてください。

 

www.yuseiphotos.work

 

f:id:yuseiphotos:20190731154150j:plain

Canon EOS 7D + 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary

 

動画見てね?ということで、個人的にお気に入りの一枚を最後に載せておきます(^^)

2019/07/30 アオバズクを撮影する

こんにちは、潔く銀です。

 

こんなにもアオバズクを撮影していいのかと思いながら、全力でアオバズクの撮影へ行ってきました。撮れるときに撮影しておかないとダメということで、早朝から車を走らせて撮影へ行ってきました。

 

今年は、去年と同様アオバズクの撮影は3回行くことができました。

 

www.yuseiphotos.work

 

www.yuseiphotos.work

 

上のリンクから今年のアオバズク撮影記録の記事を見ることができます。見ての通り、昼間の撮影ばかりしているので、早朝の朝日に照らされるアオバズクの撮影をしていませんでした。

毎年、大学を休んで撮影に行っているので、昼間に行っているのですが最近あまりに休んでいるので、早朝に行って昼から大学へ行くことにしました。飛んだ不良学生ですね(笑)

 

 

 

 

f:id:yuseiphotos:20190801152052j:plain

SONY α7III + 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary

 

続きを読む