変なカメラ好きの写真徒然日記

ただのカメラ好きが適当に写真を載せ続けるブログです。

2024/04/27 久しぶりに久大本線を走る列車を撮る

こんにちは、潔く銀です。この日は、50系客車が久大本線で運転されるということで大分・引治駅へ。客レを撮るついでに、ゆふいんの森などを久しぶりに撮影することにしました。

 

ひとまず、ゆったり熊本を出発して久大本線へ。本当は、天ケ瀬辺りで撮影したかったが、時間的に間に合いそうになかったので引治でゆふいんの森から撮影することにしました。

 

SONY α7III + SIGMA 70-200mm F2.8 DG OS HSM Sports

 

久しぶりにキハ71系ゆふいんの森を撮影しました。やはり、初代ゆふいんの森が一番デザインが好みです。サブカメラは違うポジションからシャッターを切りましたが、横からだと足回りが結構隠れて埋もれた感じになりました。
普段は、サンニッパズームを使用することが多いですが、正直70-200mmのほうが描写が良いので、200mmまでで収まる撮影は70-200mmを優先的に使用したほうが良いなと思いました。

 

SONY α7III + SIGMA 70-200mm F2.8 DG OS HSM Sports

 

ついでに、キハ72系ゆふいんの森も記録しました。こちらのほうがしゅっとしたデザインになっており、かなり縦長に見えます。この日は、両車両とも連結器があっちむいてほいをしており残念な感じでした(苦笑)

この後は、快速ゆふいん号が引治駅を通過。少し雨が降ってきていましたが、なんとか記録しました。

 

 

 

SONY α7III + SIGMA 70-200mm F2.8 DG OS HSM Sports

 

快速ゆふいん号の折り返しは、前々から気になっていた有名撮影地で撮ることにしました。まずは、キハ185系ゆふ5連が来ました。GW休暇の影響で5連で運転されておりました。

 

SONY α7RII + TEFNON 70-210mm F3.5

 

もう1台のカメラは、テフノンレンズを使用してみました。過去に紹介したのですが、たまたま見つけたちょっとレアなレンズです。直進式のズームレンズですが、コンパクトで非常に描写が良くて気に入って使っています。

 

blog.goo.ne.jp

 

SONY α7RII + TEFNON 70-210mm F3.5

SONY α7III + SIGMA 70-200mm F2.8 DG OS HSM Sports

 

そして、狙いの特急ゆふ5連です。フォグランプも点灯しており、迫力のディーゼルサウンドで駆け抜けていきました。個人的にキハ185系が好きなので、久大本線で一番熱いのは特急ゆふかもしれません。

この後は、50系客車快速ゆふいん号がやってきました。直前に雨が降り出しコンディションは良くなかったですが、それなりの記録は出来たかなと思います。

 

 

 

SONY α7III + SIGMA 120-300mm F2.8 DG OS HSM Sports

 

ついでに、「かんぱち・いちろく」も記録することにしました。直前まで引治駅には人がいなかったのですが、いつの間にかホームにたくさんの人がいました。

 

SONY α7III + SIGMA 120-300mm F2.8 DG OS HSM Sports

 

2R系という新しい形式になり、久大本線を新しく走り始めた「かんぱち・いちろく」。先頭車両は元いさぶろう・しんぺいのキハ47系で、中間車はキハ125形という編成のため、でこぼこした見た目になっています。JR九州は本当にとんでもないことをするなと改めて思いました。

この日は、天気が思わしくないのでさっさと帰ることにしました。天気は悪い中でしたが、それなりに色々と撮ることが出来たので良かったです。この日の撮影は終了です。それでは!

 

P.S

50系客車を使用した快速ゆふいん号の写真は、以下の記事にまとめてます。

www.yuseiphotos.work